てつがくがれーじ 新潟 カーエアコン 車 エアコン 
哲学ガレージ 車エアコン 修理 新潟カーエアコン

カーエアコン メンテナンス 専門店 テツガクガレージ

Car Air Conditioner Maintenance Shop

Tetsugaku Garage

TG Icon.png

エアコン本来の力

を呼び覚ませ

エアコンガスを充填するだけなんて時代遅れ!

​今までエアコンは性能を発揮できていなかった

本来の性能を引き出す

​初のマシンがここに

dual pro.jpeg
r134_retrofit.jpg

今までのガス補充は

弱点が

​あったんです。

充填量を測定できない

不純物が蓄積する

入れ過ぎで故障の原因になるかも

アバウトな整備しかできない

ガス補充の効果を100%発揮できない

エアコン作動時のガス圧を見ながら充填するしかなかった、従来のやり方では規定量100%補充

不可能だったんです。

unnamed-1_edited.jpg
%E6%96%B0%E5%9E%8B%E3%83%AC%E3%82%A6%E3%

 一般的なベルト駆動のコンプレッサー(エアコンシステム)の場合、エンジンの動力によって作動しています。

 規定量に対しガスが不足していた場合は、ガスを圧縮する為のコンプレッサー作動時間が延びる事になるので、それだけエンジンの負荷になり、冷却効率の低下、燃費の悪化、パワー不足といったデメリットが発生します。

※どのくらいガスを入れているのか分からない

※いま何グラム入っているのか分からない

というのが一般的なエアコンガス充填です。

DUAL pro 施工

デュアル プロ

CATAC2020_EQ_TOOLS_Catalog(ドラッグされました)
IMG_6570.JPG

DUAL pro

施工内容

①回収​

②真空引き

③再生

④オイル注入

​⑤充填

デュアル   プロ

①回収​

 従来のエアコンメンテナンスは、エアコン作動時の圧力を目安にガスを充填するしかなく、アバウトな整備しかできませんでした。

 DUAL proは整備車両のガスを内蔵タンクへと回収し、5g単位で正確に測定する事が可能です。

②真空引き

 車両のエアコンシステム配管内に残った余分なオイル、不純物、水分を徹底的に取り除きます。

 水は大気圧においては100℃で沸騰しますが、エベレスト山頂のように気圧の低い所では、100℃以下で沸騰します。具体的には、例えば真空到達度が25ミクロンの真空ポンプで真空引き(0.025Torr)をすると-51.2℃で沸騰する事から、確実な真空引きを行うことによって真空乾燥を行う為に真空引きを行います。

​③再生

 DUAL proは、世界最高レベルの【高純度ガス再生機能】で、ガスの不純物を99.99%まで除去できる技術(特許)を搭載。

 R-134aガスは、JIS(日本工業規格)により99.7%という基準が設けられておりますが、DUAL proは新品のガスボンベを上回る品質で再生する事が可能です。

 規定値丁度の充填や、強力な真空引きに加え、この新品以上の高品質なガスを充填する事で新車であっても効果的で、既に新車での実績も上げております。

④オイル注入

オイル缶.JPG

 コンプレッサーは高速で回転を続けるので潤滑油が必要となります。

 DUAL proはオイルボトル、オイル缶のどちらにも対応しており、当店の施工では【R-134】の施工料にはSUNOCO製 潤滑油添加剤 AC EFFECTERが含まれております。

 「Wako's」や「Microlon」のオプション添加剤もご用意しておりますので、お好みに合わせてご選択いただけます。

 劣化する心配のないオイル缶での注入が理想ですが、現在【R-1234】用のオイル缶が製品化されておらず、新型ガス【R-1234】の施工はオイルボトルでの注入となります。
IMG_6894.JPG

​⑤充填

 車両ごとに定められた充填量まで、キッチリと充填します。

 自動コースでの施工は、この工程で終了となりますが、この後に手動での圧力チェックを行い、5g単位での微調整も可能です。

[ 施工事例 ]

ご予約はこちら

​↓

Dual pro Menu.png
TG T Shirt.png
insta-logo1.png
テツガクGARAGE
ガレージ
新潟市江南区江口1498-1
TEL 025-311-5913
営業時間 11:00 〜 19:00
​定休日 水曜日