top of page

【DUAL pro】AUDI A5


本日ご来店頂いたアウディ A5のお客様です。


4ドアセダンでありながら、ロー&ワイドなフォルムがカッコいいですね!



ボンネットルームには、エアコンガスの表記がありませんでした。


デュアルプロのデータベースで確認すると、R134ガスで規定量は【600g】です。




施工前の圧力チェックでは吹き出し口温度は【10℃】だったので十分冷えていましたが、回収量は【460g】と、140gの不足状態でした。

割合にして23%の不足なので、コンプレッサーには余計な負荷がかかっていたようです。 SUNOCO製添加剤AC EFFECTERと合わせて規定量上限の【620g】を充填しました。 施工後はコンプレッサーの負荷が減り、吹き出し口温度は【8℃】まで下がりました❗️


23%の不足が解消された上にスノコ添加剤の効果もあり、コンプレッサーの負荷が一気に軽くなり燃費向上も期待できます♪



閲覧数:45回0件のコメント

コメント


bottom of page