top of page

【DUAL PRO】施工事例 三菱 デリカ スペースギア


本日の施工事例ですが、見ての通り巨大なお車が入庫しました。


入庫といっても、シャッターよりも高かったのでガレージ内には入れませんでしたが(汗)

今日は晴れていたので問題ありません!




去年のようなドカ雪でもグイグイ進んでいきそうなお車ですが、エアコンは色々メンテナンスしても効きが悪いとのことで当店にご来店いただきました。


脚立を使ってなんとかホースを繋げて施工前のチェックをしてみると、明らかに異常な圧力で吹出口温度は外気温を上回っていました。


どうもガス漏れしている可能性がありますが、修理が必要な場合は当店の施工料は一切いただいてないので、施工をする事にしました。


ボンネットに規定量の記載はなく、デュアルプロに搭載されたデータベースで調べると規定量は1100gでした。


そして肝心な回収量は、わずか20gでした。

これはやはり漏れている可能性がありそうですが、リークチェックはクリアして通常通りオイル添加剤を注入し、無事に自動コースで施工完了しました。


施工後は圧力も正常になり、吹出口温度は11℃となり、本来の性能を発揮できました。


ただし、漏れがあった場合はあっという間にガスが抜けてしまう事もあるので、1週間様子を見てもらいます。


1週間以内に、やはり修理が必要となった場合は施工料の12,000円は返金します。


エアコンの調子が悪く、修理するかガス充填するか迷っているという方は、一度デュアルプロ施工を試してみてはどうでしょうか?


カーエアコンのメンテナンスはテツガクガレージにお任せください。








閲覧数:54回0件のコメント

Comments


bottom of page