【DUAL pro】ホンダ フリード


本日ご来店頂いたホンダ フリードのお客様です。




施工前の圧力チェックでは高圧側の圧力が若干低めで、吹出口の温度は【15℃】でした。



エアコンガスはR-134aで規定量は【420g】です。

今回はワコーズの潤滑油添加剤『パワーエアコンプラス(25g)』を注入します。



施工結果は規定量【420g】に対して回収量が【170g】でした!

250g、約60%の不足です。これでは効きが悪いと感じるわけですね〜


Wako's パワーエアコンプラスと再生ガスを合わせて規定量の【420g】をキッチリ充填してからの圧力チェックでは、高圧側の圧力は1.71Mpaまで上昇し、吹出口温度は【9℃】まで下がりました❗️


今回のフリードは初度登録が24年のお車なので、単純計算だと1年で25gガスが抜ける事になるので、ワコーズがパワーエアコンプラスの毎年添加を推奨しているのも納得です!



 スナップオン【DUAL pro】は、回収したガスを特許技術で99.99%の純度で再生する事ができ、これは新品のガスボンベを上回る品質となります。
  さらにガス配管内を真空乾燥し、徹底的に水分や不純物を取り除きますので、新車であっても効果的です。
67回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示