【DUAL pro】フォルクスワーゲン ポロ


先日ご来店頂いたフォルクスワーゲン POLOのお客様です。



ガスはR134で規定量は【500g】です。



施工前の圧力チェックでは、吹き出し口温度が【8℃】と、中々調子良いようです。


しかし5年近くノーメンテナンスで、これからも乗っていくので一度リフレッシュしたいとの事で、施工する事にしました。




施工結果は規定量【500g】に対して、回収量が【340g】でした。


160g不足していましたので、割合にして【32%】の不足です。

やはり冷風が出るからといって、充填量がしっかりと入っているとは限りません。


SUNOCO製 AC EFFECTERを添加し、規定量の【500g】をキッチリ充填しました。

不純物や水分を徹底的に除去し、DUAL proの再生ガスは新品ガスを上回る99.99%の濃度なので、デュアルプロ施工によりエアコンシステムが本来持っている能力を最大限に発揮できる状態となりました。


吹き出し口温度は施工前【8℃】に対して【7℃】に下がりました❗️

32%の不足が解消された上にスノコ添加剤の効果もあり、コンプレッサーの負荷が一気に軽くなり燃費向上も期待できます♪


故障のリスクも低減するので、2〜3年は安心して快適に乗っていけますね♪




【R134a】の施工料は12,000円なので2年で割ると、

ひと月あたりたったの【500円】です❗️



3年だと約【333円】になるので、とても低コストなメンテナンスです。

さらにベストな状態を引き出す添加剤オプションも用意しておりますので、カーエアコンメンテナンスは【テツガクガレージ】へお任せ下さい❗️



#snapon#カーエアコン#エアコンシステム#カーエアコンサービスステーション#R1234yf#r1234#hfo1234yf#R134#hfc134a#poe#pag#sunoco#スノコ#新潟#dualpro#デュアルプロ#江南区 #vw #polo #フォルクスワーゲン #ポロ

30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示