【DUAL pro】スバル R2


本日ご来店頂いたスバル R2のお客様です。


効きがイマイチ悪いとの事でしたが、施工前の圧力チェックでは吹出口温度が【18℃】でした。



施工結果は規定量【400g】に対して、回収量が【190g】でしたので、半分以上の

210gの不足でした。

スノコ添加剤AC EFFECTERと再生ガスを合わせて規定量の【400g】をキッチリ充填し、吹出口温度は【15℃】まで下がりました!

もう少し下がって欲しい所もありますが、施工前より3℃低下し、半分以上の不足を解消できたので十分に効果があったと言えます。 エアコンガスの残量が30%程から急激に冷風が出なくなる傾向があるので、来年の夏には「急にエアコンが効かない!」なんて事になった可能性もあります。 エアコンは効かなってからではなく、効いてるうちにしておくべきでしょう。

53回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示